footbed

 

フットベッドとは

 フットベッドとは、靴の中に入れるいわゆる中敷(なかじき)ことです。

 靴を履いてる時は、足は常に底に支えられており、フィッティングを考える上で重要な要素となっています。
 また他の呼称としては「アインラーゲン」、病院など医療現場では「足底挿板(そくていそうばん)」「足底板(そくていばん)」とも呼ばれ、各疾患などに対して処方されています。

 

フットベッドの効果

安定性向上
 インソールを入れると足が靴の中で安定し、足裏全体で体重を支えることができます。

圧力の軽減・分散
 例えばタコ・ウオノメや外反母趾などの場合は、特定の部分にかかり過ぎていた圧力を足の裏全体に分散させることで、痛い部分の負荷を軽減できます。

支持(サポート)
 足のアーチをサポートすることで、歩行時の衝撃を吸収し足への負担を減らし、疲労感の少ない快適な歩行が期待できます。

   

Order Foot Bed オーダーフットベッド

   

底面からフィッティングを考える。

footbed

   

 Kenji Hashimotoのオーダーフットベッドは直接お客様の足から型を採り、そこから個々の特徴を反映させた木型を作った上で製作していく、フルオーダーメイドのフットベッドです。足の状態によって、コルクやクッションなど使い分け、特に痛みのある部分には、柔らかいクッションを使用し快適な歩行の手助けをします。
 外反母趾扁平足タコウオノメなど足にトラブルでお悩みの方には、是非オーダーフットベッドをおすすめします。

insole

オーダーフットベッド価格
足型製作代(初回のみ)
¥6,000
オーダーフットベッド製作代
¥15,000